• 本

新しい世界へ

出版社名 光文社
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-334-95224-2
4-334-95224-0
税込価格 1,650円
頁数・縦 220P 19cm

商品内容

要旨

こわいことほど、人生にブレイクスルーを起こす。元祖ノマドワーカー、新しい働き方のパイオニア。「職業・安藤美冬」として「本当の自分を生きる」ことで常に“私”をアップデートしてきた著者が初めて綴る、あなたの人生を一気に変える、最も簡単で最も確実な方法!

目次

プロローグ
1 おそれの正体(おそれとは何か
なぜ現状維持を選ぶのか ほか)
2 おそれを活用する(感情に振り回される私たち
感情を整理するための「ひとりトーク」 ほか)
3 本当に望んでいることを知ろう(心の底にある本心が実現する
本音とエセ本音の違い ほか)
4 おそれを手放すための具体的な方法(おそれを手放す前の、2つの約束
結果に期待しない ほか)
5 新しい世界へ(喜びのメガネで新しい世界を眺めよう
良いスパイラル状態が始まる ほか)
エピローグ

著者紹介

安藤 美冬 (アンドウ ミフユ)  
作家、コメンテーター。1980年生まれ、東京育ち。著書累計18万部、新しいフリーランス・起業の形をつくった働き方のパイオニア。慶應義塾大学在学中にオランダ・アムステルダム大学への交換留学を経験。ワークシェアリングに代表される、働き方の最先端をいく現地で大きな影響を受ける。新卒で(株)集英社に入社、7年目に独立。本やコラムの執筆、ネットで情報発信をしながら、パソコンとスマートフォンひとつでどこでも働ける自由なノマドワークスタイルを実践中。InterFM897番組審議員。日本メンズファッション協会ベストデビュタントオブザイヤー選考委員。「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」オフィシャルサポーター。KLMオランダ航空アンバサダー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)