• 本

ガザ、西岸地区、アンマン 「国境なき医師団」を見に行く

出版社名 講談社
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-06-522234-8
4-06-522234-6
税込価格 1,650円
頁数・縦 215P 19cm

商品内容

要旨

抗議デモで銃撃されるガザの若者たち、巨大な分離壁で囲まれたヨルダン川西岸地区、紛争被害者が集まるアンマンの病院―。そこに生きる人たちの困難と希望を、等身大の言葉で伝える好評シリーズ最新刊!世界の矛盾が凝縮された場所―パレスチナ。そこで作家は何を見て、何を考えたのか?

目次

ウェルカム・トゥ・ガザ!
デモで撃たれる若者たち
ガザに生きる人々からの伝言
西岸地区のグラフィティ
アンマンの再建外科病院で
違う文化を持って、同じ希望を生きる
懐かしい人々が詰まった病院

出版社・メーカーコメント

いとうせいこうが「国境なき医師団」に同行し世界の矛盾が凝縮した地・パレスチナを取材。作家の眼で「世界の今」をとらえる傑作ルポ

著者紹介

いとう せいこう (イトウ セイコウ)  
1961年、東京都生まれ。編集者を経て、作家、クリエーターとして活字・映像・音楽・舞台など多方面で活躍。『ボタニカル・ライフ』で第15回講談社エッセイ賞を受賞。『想像ラジオ』が三島賞・芥川賞候補となり、第35回野間文芸新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)