• 本

スガノミクス 菅政権が確実に変える日本国のかたち

出版社名 白秋社
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-434-28463-2
4-434-28463-0
税込価格 1,650円
頁数・縦 239P 19cm

商品内容

要旨

9つの改革を実現し、2025年の日本経済と社会は、こうなる!!

目次

序章 日本の財政危機は虚構である
第1章 新・利権トライアングルを倒し岩盤規制撤廃
第2章 内閣人事局の破壊力
第3章 日本独特のメディアと電波の罠
第4章 日本が完全に甦るデジタル教育
第5章 オンライン診療を厚労省から守れ
第6章 マイナンバーと行政オンライン化で縦割り打破
第7章 全国の地銀が一つになる日
第8章 岩盤規制を壊せば労働生産性は急上昇
第9章 再生エネルギーと脱炭素で世界を救う
終章 新聞と国会議員のファクトチェック

著者紹介

〓橋 洋一 (タカハシ ヨウイチ)  
内閣官房参与、株式会社政策工房代表取締役会長、嘉悦大学教授。1955年、東京都に生まれる。東京大学理学部数学科・経済学部経済学科卒業。博士(政策研究)。1980年、大蔵省(現・財務省)入省。理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、国土交通省国土計画局特別調整課長、内閣府参事官(経済財政諮問会議特命室)などを歴任し、2006年より内閣参事官。2007年に財務省が隠す国民の富「埋蔵金」を公表し、一躍、脚光を浴びる。2008年、退官。著書には、山本七平賞を受賞した『さらば財務省!』(講談社)などがある
原 英史 (ハラ エイジ)  
株式会社政策工房代表取締役社長。通商産業省(現・経済産業省)入省後、規制改革・行政改革担当大臣補佐官などを歴任して退職。2009年に株式会社政策工房を設立。国家戦略特区ワーキンググループ座長代理、大阪府・市特別顧問、NPO法人万年野党理事なども務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)