• 本

シーラという子 虐待されたある少女の物語

新版

ハヤカワ文庫 NF 567

出版社名 早川書房
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-15-050567-7
4-15-050567-5
税込価格 1,188円
頁数・縦 451P 16cm
シリーズ名 シーラという子

商品内容

要旨

シーラは6歳にして傷害事件を起こし、トリイが教える特別支援学級に送られてきた。決してしゃべろうとせず泣きもしない。ときに金切り声をあげ大暴れする。そんなシーラと辛抱強く接するうちに、彼女が虐待により心身に深い傷を負いながらも、実はずばぬけた知能の持ち主であることが分かるのだが…。堅く心を閉ざした少女が献身的な教師と出会い、信頼の絆で結ばれる姿を描いた感動のノンフィクション。

出版社・メーカーコメント

暴力、貧困、虐待によって心身に傷を負った少女シーラ。彼女が一人の献身的な教師と出会い、徐々に心を開いていく姿を描く。

著者紹介

ヘイデン,トリイ (ヘイデン,トリイ)   Hayden,Torey
1951年5月21日、米国モンタナ州生まれ。児童心理学者、特別支援学級の教師、作家。情緒障害児教室や福祉施設などでの体験をもとに数々のノンフィクションを著し、世界中に大きな感動を巻き起こす
入江 真佐子 (イリエ マサコ)  
国際基督教大学教養学部卒、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)