• 本

頭がよくなる!知育シールパズル いっしょに探検しながらパズルを完成させよう!

出版社名 学研プラス
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-05-205267-5
4-05-205267-6
税込価格 1,650円
頁数・縦 45P 23×24cm

商品内容

要旨

いっしょに探検しながらパズルを完成させよう!集中力、想像力、空間認識力、やり抜く力。脳科学者茂木健一郎先生監修。ドーパミンサイクルを活性化させて頭の良い子を育てる!4歳から〜。

出版社・メーカーコメント

いつでも&どこでも遊べる、シール版ジグソーパズル!シールのピースを、台紙にある数字の順番にガイド線に合わせて貼っていくと、3Dポリゴンイラストが完成。何ができるのかを想像しながらシールを貼っていくことで脳が活性化し、楽しく脳トレできる一冊。

著者紹介

茂木 健一郎 (モギ ケンイチロウ)  
脳科学者。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。東京大学、日本女子大学非常勤講師、1962年東京生まれ。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。専門は脳科学、認知科学。「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係を研究するとともに、文芸評論、美術評論などにも取り組んでいる。2005年、『脳と仮想』で第4回小林秀雄賞を受賞。2009年、『今、ここからすべての場所へ』で第12回桑原武夫学芸賞を受賞。2006年1月〜2010年3月、NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』キャスターほか、現在も様々なフィールドで活動している
ぬQ (ヌQ)  
アニメーション作家。修了制作のアニメーション作品“ニュ〜東京音頭”が第18回学生CGコンテスト最優秀賞を受賞、第16回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品に選出されるなど、国内外で多数上映される。十和田市現代美術館、川崎市市民ミュージアム等で展示を行うほか、CM、MV、イラスト等クライアントワークも数多く手掛けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)