• 本

おそい・はやい・ひくい・たかい 110

岡崎勝シリーズ 2

  • 岡崎勝/著者・編集人
出版社名 ジャパンマシニスト社
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-88049-660-3
4-88049-660-X
税込価格 1,760円
頁数・縦 192P 19cm
シリーズ名 おそい・はやい・ひくい・たかい

商品内容

要旨

ワガママにも甘えにも気負わず、意気込まないで。見るべきは、ミスをした子どもや若者のストーリーと未来。ベテラン教師による「人づきあい」のコツ!

目次

はじめに 「人づきあい」の基本は子どもとのかかわりにある
1 「みんな」のなかで「一人ひとり」に声を届けるために―「学級」という場でつくる関係性(子どもが「集団」に入ったとき
「生活の場」で大人はどうふるまうか
子どもにトラブルが起こったら
子ども×先生×親がかかわるとき)
2 「学習」の場面で声をかけるとき―勉強が苦手な子も楽しめる「授業」の時間(学習で「原則」にすること
「学び=授業」をどう考えるか
子どもに「教える」ときに大事なこと
子どもの姿や声のとらえ方)
おわりに 「教える営み」をどう組み立てるか
Oha通信

著者紹介

岡崎 勝 (オカザキ マサル)  
小学校教員。1952年愛知県名古屋市生まれ。小学校教員45年め。フリースクール「アーレの樹」理事。“お・は”編集人。きょうだい誌“ち・お”編集協力人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)