• 本

絶体絶命ラジオスター

毎日文庫 し1−1

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-620-21032-2
4-620-21032-3
税込価格 748円
頁数・縦 335P 15cm

商品内容

要旨

AMラジオの局アナDJ垣島武史は、突然現れた自分そっくりの男に、わけもわからず命を狙われるはめに。時間と空間を越えた陰謀の中、命がけで臨んだ最後の放送が彼を待つ恋人とリスナーたちに届いた時、深夜ラジオの電波は小さな奇跡を起こす…!『スマホを落としただけなのに』の志駕晃が構想10年を経て世に送る、書き下ろしSFミステリ。

著者紹介

志駕 晃 (シガ アキラ)  
1963年生まれ。少年時代から小説や漫画を執筆。明治大学商学部卒業後にニッポン放送に入社し、「オールナイトニッポン」などのディレクターを担当。40代後半から小説の執筆を再開し、『スマホを落としただけなのに』で第15回「このミステリーがすごい!」大賞・隠し玉賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)