• 本

近代「国文学」の肖像 第3巻

佐佐木信綱 本文の構築

出版社名 岩波書店
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-00-026978-0
4-00-026978-X
税込価格 3,300円
頁数・縦 154P 22cm
シリーズ名 近代「国文学」の肖像

商品内容

要旨

本文とはどのようにつくられるべきものなのか。全国各地の文献調査から、数多くの古典作品の本文を発見して、『校本万葉集』をはじめ校本・校訂本の作成に情熱を注いだ佐佐木信綱。自らも歌人としての創作活動を行い、韻文の伝統的価値の再編、和歌史の構築につとめた。その生涯と学問的業績を時代のなかに描き出す。

目次

略伝
第1章 文献学への視点(資料の発見
本文の提供及び校本の作成
文献学に対する信綱の考え)
第2章 和歌史の構築(文学史という概念の生成
具体的な論説を通して)
第3章 万葉学への情熱(「校本万葉集について」
「英訳万葉集に就いて」
「万葉学の綜合集成を喜ぶ」
「万葉集と植物」)
付章 佐佐木家の歌人たち

出版社・メーカーコメント

本文とはどのようにしてつくられるべきものなのか。全国各地の文献調査から、数多くの古典作品の本文を発見して、『校本万葉集』をはじめ校本・校訂本の作成に情熱を注いだ佐佐木信綱。自らも歌人としての創作活動を行い、韻文の伝統的価値の再編、和歌史の構築につとめた。その生涯と学問的業績を時代のなかに描き出す。

著者紹介

鈴木 健一 (スズキ ケンイチ)  
1960年生まれ。1988年東京大学大学院博士課程単位取得退学。博士(文学)。現在、学習院大学文学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)