• 本

花人始末 出会いはすみれ

幻冬舎時代小説文庫 わ−11−6

出版社名 幻冬舎
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-344-43067-9
4-344-43067-0
税込価格 715円
頁数・縦 246P 16cm

商品内容

要旨

花恵が八丁堀で営む「花仙」は、園芸好きの常連客で繁盛していた。ある日、江戸一を誇る味噌問屋の若旦那・仁兵衛が殺され、下手人として仁兵衛と破談した過去を持つ花恵が疑われる羽目に。潔白を証明するため奔走する花恵を助けてくれたのは、当代随一の活け花の師匠・静原夢幻だった。草木花をこよなく愛する二人が強欲な悪党に挑む時代小説。新シリーズ第1弾。書き下ろし。

著者紹介

和田 はつ子 (ワダ ハツコ)  
東京都生まれ。日本女子大学大学院修了。時代小説を精力的に執筆するとともに、現代ミステリーも刊行(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)