• 本

ずっと人間描かれ

出版社名 武蔵野美術大学出版局
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-86463-117-4
4-86463-117-4
税込価格 2,530円
頁数・縦 253P 22cm

商品内容

目次

貧しさと豊かさについて
死のこと
旅の話
再生について
大人とは
憧れ
風俗画について

著者紹介

水上 泰財 (ミズカミ タイザイ)  
1962年、富山県生まれ。武蔵野美術大学造形学部油絵学科教授。87年、武蔵野美術大学大学院造形研究科油絵コース修了。88年からほぼ毎年個展を中心に作品を発表。主に社会で起こるさまざまな事象から発想を得、自然と人間、社会と個人、風習や流行、それらに時には翻弄され、時には反抗する同時代を生きる人々の姿を作品にしたものが多い。2005年から一年間、武蔵野美術大学在外研究員としてオーストリアのウィーンに滞在。92年「日伯現代美術展」最優秀賞、95年「日本海美術展」大賞、95年「セントラル美術館油絵大賞展」佳作賞などを受賞。個展・グループ展など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)