• 本

スタジオジブリ絵コンテ全集 22

アーヤと魔女

  • ダイアナ・ウィン・ジョーンズ/原作 宮崎吾朗/監督・絵コンテ 丹羽圭子/脚本 郡司絵美/脚本
出版社名 スタジオジブリ
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-19-865218-0
4-19-865218-X
税込価格 4,180円
頁数・縦 553P 22cm
シリーズ名 スタジオジブリ絵コンテ全集

商品内容

目次

絵コンテの見方
用語解説
Aパート(カット1〜394)
Bパート(カット395〜624)
Cパート(カット625〜780)
Dパート(カット781〜1054)
資料編

出版社・メーカーコメント

宮崎駿監督が企画し、宮崎吾朗が監督を務めた「アーヤと魔女」。ジブリ初の全編3DCG制作の長編作品の絵コンテです。

著者紹介

宮崎 吾朗 (ミヤザキ ゴロウ)  
1967年、東京生まれ。信州大学農学部森林工学科卒業後、建設コンサルタントとして公園緑地や都市緑化などの計画、設計に従事。98年より三鷹の森ジブリ美術館の総合デザインを手がけ、2001年より05年6月まで同美術館の館長を務める。04年度芸術選奨文部科学大臣新人賞芸術振興部門を受賞。映画監督作に「ゲト戦記」(06)、「コクリコ坂から」(11)。TVアニメーションシリーズ監督作「山賊の娘ローニャ」(14)(制作・著作:NHK、ドワンゴ)で国際エミー賞子どもアニメーション部門最優秀賞(16)を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)