• 本

トコとミコ

文春文庫 や53−4

出版社名 文藝春秋
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-16-791643-5
4-16-791643-6
税込価格 825円
頁数・縦 316P 16cm

商品内容

要旨

昭和2年、六苑伯爵家の令嬢・燈子の遊び相手に指名された使用人の娘・美桜子。ふたりは友情を育みながら大人への階段を上っていく。だが終戦を境に伯爵家は没落、才気煥発な美桜子は実業界で成功し、燈子と六苑家を支えていく。時に慈しみ、時に妬み傷つけあいながらともに歩んだふたりの90年を描く感動の大河ロマン!

著者紹介

山口 恵以子 (ヤマグチ エイコ)  
1958年、東京都生まれ。早稲田大学文学部卒業。会社員を経て派遣社員として働きながら松竹シナリオ研究所で学び、2時間ドラマのプロットを多数作成。その後、丸の内新聞事業協同組合の社員食堂に勤務するかたわら、小説の執筆に取り組む。2007年に『邪剣始末』で作家デビューを果たす。13年、『月下上海』で第20回松本清張賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)