• 本

敗れざる者たち 新装版

文春文庫 さ2−21

出版社名 文藝春秋
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-16-791650-3
4-16-791650-9
税込価格 770円
頁数・縦 346P 16cm
シリーズ名 敗れざる者たち

商品内容

要旨

燃え尽きたいと望み続けついに叶わなかったボクサー、栄光の背番号3によって消えた三塁手、夭折した長距離ランナーの「思い」、良血馬達との決戦に臨むサラブレッド―“勝負の世界に何かを賭け、喪っていった者たち”をテーマに書き継がれた6篇。著者の原点ともいうべきスポーツ・ノンフィクションの金字塔!

目次

クレイになれなかった男
三人の三塁手
長距離ランナーの遺書
イシノヒカル、おまえは走った!
さらば宝石
ドランカー“酔いどれ”

著者紹介

沢木 耕太郎 (サワキ コウタロウ)  
1947年、東京都生まれ。70年、横浜国立大学経済学部卒業。若きテロリストと老政治家の、その一瞬までのシーンを積み重ねることで、浅沼稲次郎刺殺事件を描ききった『テロルの決算』で79年に大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。『一瞬の夏』(81年、新田次郎文学賞)、『凍』(2005年、講談社ノンフィクション賞)、『キャパの十字架』(13年、司馬遼太郎賞)など常に方法論を模索しつつノンフィクションに新しい地平を開いてきた。2003年、菊池寛賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)