• 本

かくれみの

一年生のおはなし 8

出版社名 ひかりのくに
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-564-01898-5
4-564-01898-1
税込価格 1,430円
頁数・縦 31P 22×27cm

商品内容

要旨

一年生の教科書で習う漢字を使った名作・昔話。

著者紹介

川村 たかし (カワムラ タカシ)  
1931‐2010年。奈良県五條市に生まれる。日本児童文芸家協会会長、梅花女子大学教授などを歴任。1993年、北海道新十津川町に「新十津川物語記念館」が開設される。紫綬褒章・旭日小綬章を受章
村上 豊 (ムラカミ ユタカ)  
1936年、静岡県生まれ。挿絵、書籍の装幀、絵本の原画など、多方面で活躍。雑誌『小説現代』(講談社)では、創刊以来、表紙絵などの原画を担当。墨彩を中心とした作品制作にも精力的に取り組み、平成10年(1998)に菊池寛賞を受賞。他にも1982年に『かっぱどっくり』(童心社)他で小学館絵画賞、1984年に『はかまだれ』(ひくまの出版)で第7回絵本にっぽん賞、2007年に『本朝奇談天狗童子』(あかね書房)で第21回赤い鳥さし絵賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)