• 本

「目に見えぬ侵略」「見えない手」副読本

出版社名 飛鳥新社
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-86410-785-3
4-86410-785-8
税込価格 1,210円
頁数・縦 110P 21cm

商品内容

要旨

中国共産党の「浸透工作」を実名で解明し日米欧で震撼したベストセラー2冊を解説!民主主義と人権の危機を「報道の自由」で止める。

目次

狙われたオーストラリア
買収される国土と社会
反米意識を利用する
グローバル化を有利にする
北京の思想闘争とメディア
大学と地域を意のままに操る
日本が知っておくべきこと

出版社・メーカーコメント

6万部突破の翻訳書「目に見えぬ侵略」内容をコンパクトに凝縮し、誰にでも読めるよう要約。日本への浸透工作も大幅加筆!さらにカナダ、ニュージーランド、日本への工作とアメリカによる反撃も解説!

著者紹介

奥山 真司 (オクヤマ マサシ)  
国際地政学研究所上席研究員、青山学院大学国際政治経済学部非常勤講師。1972年、横浜市生まれ。カナダのブリティッシュ・コロンビア大学を卒業。英国レディング大学大学院で修士号(MA)と博士号(PhD)を取得。戦略学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)