• 本

ほたるいしマジカルランド

出版社名 ポプラ社
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-591-16903-2
4-591-16903-0
税込価格 1,760円
頁数・縦 283P 19cm

商品内容

要旨

大阪の北部に位置する蛍石市。古い住宅やマンションが建ち並ぶ静かなこの街に「ほたるいしマジカルランド」はある。「うちはテーマパークではなく遊園地」と言い切る名物社長を筆頭に、たくさんの人々が働いている。アトラクションやインフォメーションの担当者、清掃スタッフ、花や植物の管理…。お客様に笑顔になってもらうため、従業員は日々奮闘する。自分たちの悩みを裡に押し隠して。そんなある日、社長が入院したという知らせが入り、従業員に動揺が走る―。「咲くやこの花賞」(女芸その他部門)受賞!!汗と涙と笑顔に溢れたお仕事小説。

出版社・メーカーコメント

大阪の北部に位置する蛍石市にある老舗遊園地「ほたるいしマジカルランド」。「うちはテーマパークではなく遊園地」と言い切る名物社長を筆頭に、たくさんの人々が働いている。アトラクションやインフォメーションの担当者、清掃スタッフ、花や植物の管理……。お客様に笑顔になってもらうため、従業員は日々奮闘中。自分たちの悩みを裡に押し隠しながら……。そんなある日社長が入院したという知らせが入り、従業員に動揺が走る。

著者紹介

寺地 はるな (テラチ ハルナ)  
1977年佐賀県生まれ。2014年『ビオレタ』でポプラ社小説新人賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)