• 本

教育デザイン研究の理論と実践

出版社名 北大路書房
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-7628-3140-9
4-7628-3140-9
税込価格 3,960円
頁数・縦 358P 21cm

商品内容

要旨

学習科学の代表的な研究法であり、インストラクショナルデザインとの相性も抜群の「デザイン研究」。その起源や特徴から提案書・報告の書き方までを克明にガイド。断層を跨いで、教育実践者が研究者に成る。

目次

第1部 基礎(教育デザイン研究について
理論と実践への貢献:概念と事例
教育デザイン研究の一般モデルを目指して)
第2部 コアプロセス(分析と探索
デザインと構築
評価と省察
実装と普及)
第3部 次に向けて(教育デザイン研究の提案書を書く
教育デザイン研究を報告する
過去を振り返り、未来を見据える)

著者紹介

マッケニー,スーザン (マッケニー,スーザン)   McKenney,Susan
オランダのトゥエンテ大学教授。教師の専門化、学校開発、教育工学を専門としている
リーブス,トーマス・C. (リーブス,トーマスC.)   Reeves,Thomas C.
米国のジョージア大学の学習デザイン工学の名誉教授
鈴木 克明 (スズキ カツアキ)  
国際基督教大学教養学部(教育学科)、同大学院を経て、米国フロリダ州立大学大学院教育学研究科博士課程を修了、Ph.D(教授システム学)東北学院大学教養学部助教授、岩手県立大学ソフトウェア情報学部教授などを経て、熊本大学教授・教授システム学研究センター長・大学院教授システム学専攻長。専門:教育工学・教育メディア学・情報教育(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)