• 本

英語力・知識ゼロから始める!エル式米国株投資で1億円

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-478-11256-4
4-478-11256-8
税込価格 1,540円
頁数・縦 175P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

経済的に自立して早期リタイアを果たす「FIRE」を目指し、株式投資を始める個人投資家が増えている。その多くの投資対象は日本株だが、じつは米国株こそFIREへの近道だ。某大手金融機関に勤めていた著者は、40歳で早期リタイアを考え始め、2020年に資産1億円達成を計画。見事、計画を達成し、51歳で早期リタイアを実現した。その大きな原動力となった米国株の投資術を全公開!

目次

PROLOGUE 米国株でFIREを果たす
1 米国株最強の9つの理由
2 いまさら聞けない米国株投資の超基本Q&A
3 エル流米国株選び6つのポイント
4 目的別米国株投資の最強ケーススタディ6選
5 エル流早期リタイア成功4つの条件

出版社・メーカーコメント

◎米国株「最強の10銘柄」でFIREを狙え!最強すぎる! ほったらかし投資術40歳から10年後、早期リタイアを実現した投資術じつは日本株より手堅い「米国株」◎6つのポイントを守れば米国株投資は怖くない!1.自分がよく知っている製品・サービスを扱っている2.メジャーな企業で情報が入手しやすい3.高い収益性・競争力がある4.成長性が高い5.10年以上にわたり、増配した実績がある6.営業キャッシュフロー・マージンが20%以上ある経済的に自立して早期リタイアを果たす「FIRE」を目指し、株式投資を始める個人投資家が増えているその多くの投資対象は日本株だが、じつは米国株こそFIREへの近道だ。某金融機関に勤めていた著者は、40歳で早期リタイアを考え始め、2020年に資産1億円達成を計画。見事、計画を達成し、51歳で早期リタイアを実現した。その大きな原動力となった米国株の投資術を全公開◎著者より私はサラリーマン2年目から株式投資を始め、40歳前後で「2020年までに株式投資で1億円の資産を築いて早期リタイアする」ことを目標に掲げました。それを1年前倒しで実現し、2019年に28年勤めた会社を51歳で早期リタイアしました。家族は妻と息子2人。妻は4年ほど前から看護師として働いていますが、会社員時代も早期リタイアした現在も、家計の担い手は私一人です。いまは株式投資による収益で生活コストを賄いつつ、金融資産を1億円からさらに増やし続けています。私のセミリタイアを可能にしてくれたのは日本株ではなく、米国株への中長期的な投資です。予定よりも早く金融資産1億円超を築く原動力になったのは、2016年から本格的に始めた米国株投資だったのです。仮に米国株メインではなく、日本株メインだったら、1年前倒しのセミリタイアは不可能だったでしょう。リタイア後も米国株への投資を続けて、将来的には金融資産2億円、3億円といった目標も射程に入っています。◎今さら聞けない米国株投資の超基本も全部わかる!

著者紹介

エル (エル)  
投資ブログ「“L”米国株投資実践日記」を運営し、Twitterで1.5万人のフォロワーを持つ投資歴29年の個人投資家。大手金融機関に勤めながら40歳のときに2020年までに早期リタイアすることを目標に掲げた。米国株投資をメインに資産1億円を築き、中学生と高校生の子どもを抱えながらも計画前倒しで2019年1月に51歳で早期退職。現在は資産運用の7割を米国株投資に振り向け、現役時代とまったく変わらない生活を送っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)