• 本

大学教授、発達障害の子を育てる

光文社新書 1117

出版社名 光文社
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-334-04509-8
4-334-04509-X
税込価格 1,034円
頁数・縦 317P 18cm

商品内容

要旨

先生には、もうちょっと親の話を聞いてもらいたい。自閉スペクトラム症の息子と、自分もその傾向があった父親の日常生活奮闘記。職業柄、大量の文献を読み込み、医師、臨床心理士、役所、療育施設、教師、そして世間とのズレに挑むが…。

目次

1 発達障害について調べてみた
2 我が子の発達障害に気づいたとき
3 悩み多き学校教育
4 コミュニケーションというやっかいなシロモノ
5 日常に潜むワナ
6 学校生活と居場所
7 コロナ禍での日常
どうか「今」を楽しんでください。あとがきに代えて
読者の方の質問にお答えします

著者紹介

岡嶋 裕史 (オカジマ ユウシ)  
1972年東京都生まれ。中央大学大学院総合政策研究科博士後期課程修了。博士(総合政策)。富士総合研究所勤務、関東学院大学准教授・情報科学センター所長を経て、中央大学国際情報学部教授。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)