• 本

世界の歴史 4

唐・シルク=ロードとイスラーム教の発展 四〇〇〜八〇〇年

角川まんが学習シリーズ

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-04-105421-5
4-04-105421-4
税込価格 1,045円
頁数・縦 223P 19cm
シリーズ名 世界の歴史

商品内容

要旨

古代の帝国が滅び、新たな秩序がユーラシアに打ち立てられる時期です。東アジアでは隋と唐という帝国ができ、西アジアから地中海南岸ではイスラーム教を奉じるウマイヤ朝が広大な地域を支配します。ローマ帝国は東西に分裂し、ビザンツ帝国とフランク王国が成立します。これらユーラシア各地を結ぶ陸と海の交通路であるシルク=ロードを通って、多様な商品や文化が活発に行き交いました。

目次

第1章 ゲルマン系諸部族の大移動(ゲルマン系諸部族の勢力拡大
西ローマ帝国の滅亡
フランク王国の台頭
東ローマ帝国の発展)
第2章 イスラーム教の誕生(ムハンマドとイスラーム教
正統カリフ時代
スンナ派とシーア派
ウマイヤ朝の隆盛)
第3章 陸と海を結ぶシルク=ロード(世界をつなぐシルク=ロード
ユーラシアを結ぶソグド人
玄奘、仏法を求めてインドへ
遣唐留学生、阿倍仲麻呂)
第4章 隋から唐へ(隋の興亡と唐の建国
太宗による貞観の治
国際都市 長安
玄宗と楊貴妃)
わくわく特別授業

出版社・メーカーコメント

世界史教育の最先端=グローバル・ヒストリーを採用した初めての歴史まんが最先端の歴史理解の方法=「グローバル・ヒストリー」を採用した新構成! さらに進化した「東大流」で、歴史の「横のつながり」をつかむ工夫が満載! まったく新しい歴史まんが、ついに誕生!