• 本

アンナの土星

角川文庫 ま35−2

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-04-110860-4
4-04-110860-8
税込価格 682円
頁数・縦 215P 15cm

商品内容

要旨

14歳のアンナは、両親と大学生のお兄ちゃんと暮らす中学生。学校でも家庭でも、日々はおだやかに過ぎていくが、気になる先輩への想いや、友達とのすれ違い、ふとした言葉や出来事に、心がざわめくことがある。そんなときアンナは、毎晩のように屋上の望遠鏡で星を見ているお兄ちゃんから、宇宙の話を聞くのが好きだった―。みずみずしい痛みと喜び、不安と成長、地上と星空。14歳だったすべての人に贈る青春小説。

出版社・メーカーコメント

益田ミリ初の小説がついに文庫化!アンナには、毎晩のように屋上の望遠鏡で星を見ている大学生のお兄ちゃんがいる。中学校生活でアンナの心がざわめくと、お兄ちゃんが宇宙の話をしてくれて……。14歳だったすべての人に贈る青春小説。

著者紹介

益田 ミリ (マスダ ミリ)  
1969年大阪府生まれ。イラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)