• 本

高い代償

ハーレクイン文庫 HQB−1051

出版社名 ハーパーコリンズ・ジャパン
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-596-41421-2
4-596-41421-1
税込価格 690円
頁数・縦 202P 15cm

商品内容

要旨

「あの人、何しに来たの?」母が怒ってアリスンにささやいた。父の葬儀に、金融業者ニコラス・ブリストーが参列している。一度訪ねてきただけの縁もゆかりもない彼が、なぜここに?母をなだめる伯父夫婦の心配そうな目配せも気にかかる。アリスンは不穏な何かを確信した。葬儀のあとに開かれた昼食会にもニコラスは姿を見せ、伯父から理由を聞きだしたアリスンは、驚愕する。なんと父は破産し、ニコラスへの莫大な借金を返すため、アリスンは彼と契約結婚するほかないというのだ!

著者紹介

クレイヴン,サラ (クレイヴン,サラ)   Craven,Sara
イングランド南西部サウス・デボン生まれ。ジャーナリストとして働いたのち、1975年に『バラに想いを』で作家デビュー。40年以上にわたって活躍し、93作品を上梓。陰影のある独特の作風で読者の心を揺さぶり続けたが、2017年11月、惜しまれつつこの世を去る。遺作『恋も愛も知らないまま』は2018年10月に刊行された(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)