• 本

成功したいなら誰かの「推し」になれ 自分の最高値をたたき出すナンバー1ホスト思考

出版社名 光文社
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-334-95229-7
4-334-95229-1
税込価格 1,650円
頁数・縦 165P 19cm

商品内容

要旨

学生バイトからトップにのぼりつめ、歌舞伎町で「ホストの神」と呼ばれる男が明かす圧倒的“勝ち方”。

目次

第1章 素直に努力する以外に、頂点を極める道はない。(戦隊ヒーローなら赤が好き。主役にしか興味がない。1番じゃなきゃ、意味がない。
わからないことは人に聞く。教えてもらったことは必ず実行する。成功したければ、素直になる。 ほか)
第2章 誰だって、自分の価値を上げることができるはず。(自分にとって、ホストは天職。それ以外の仕事は何をやってもダメだったけど。
嫌いなことは、嫌いと言う。なんでも好きっていう人の「好き」には価値はないから。 ほか)
第3章 「お金を払ってでも会いたい人」になれ。(「いい人」は嫌われない。でも、やさしいだけのいい人に男としての魅力はない。
「小さな命令」を積み重ねて、自分が相手をリードする関係性をつくり上げる。 ほか)
第4章 「推される男」はこんなときどうする?(頑張らなくちゃ、と思ってもやる気がでないとき。→仕事のためになることをひとつだけ、毎日続けてみる。
同期に差をつけられてしまって、ヘコむとき。→差がついているのは今だけ。反省は必要、ヘコむ必要はなし。 ほか)

著者紹介

越前 リョーマ (エチゼン リョーマ)  
埼玉県出身。有名誌モデルのホストがそろう歌舞伎町屈指の最高級ホストクラブ「Dew’l(デュール)」プロデューサー。プレイヤーとして8年連続年間売上&指名本数ナンバー1の記録を誇る。「ホストの神」の異名を持ち、現在も記録を更新中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)