• 本

大澤真幸THINKING O 017

〈女〉としての天皇

  • 大澤真幸/著 本郷和人/ゲスト
出版社名 左右社
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-86528-015-9
4-86528-015-4
税込価格 1,650円
頁数・縦 206P 19cm

商品内容

要旨

天皇と武士はなぜ共存できたのか。日本の権力はなぜあいまいなまま続くのか。書き下ろし8万字超!大澤真幸による「天皇」論、歴史学者本郷和人との対談「天皇と武士 なぜ権力が共存したのか」。渾身にして最長の最新号。

目次

対談 天皇と武士―なぜ権力が共存したのか
論文 天皇―武士とのふしぎな共存(万世一系という謎
空虚化する中心
古代天皇制
武士と天皇
武士の起源
「朝廷の中の幕府」から「幕府の中の朝廷」へ
イエという組織原理
“女”としての天皇)
結に代えて 信長はなぜ殺されたのか

著者紹介

大澤 真幸 (オオサワ マサチ)  
1958年生まれ。社会学。個人思想誌「THINKING「O」」主宰。『ナショナリズムの由来』で毎日出版文化賞を受賞。『自由という牢獄』で河合隼雄学芸賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)