• 本

憐れみをなす者 下

創元推理文庫 Mト6−18 修道女フィデルマ

出版社名 東京創元社
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-488-21824-9
4-488-21824-5
税込価格 1,100円
頁数・縦 310P 15cm
シリーズ名 憐れみをなす者

商品内容

要旨

船長から捜査の全権を委任されたフィデルマは、巡礼者たちに聞き込みをする。だが船に乗っている修道士、修道女は奇矯な人物ばかり。被害者に恋慕していた者、嫉妬していた者、被害者を良く思っていなかった者と、様様な感情が被害者をめぐり渦巻いていたことがわかってくる。外からは略奪船が迫り、内では殺人事件。フィデルマは到着までに、犯人を見つけることができるのか。

出版社・メーカーコメント

船長から捜査の全権を委任されたフィデルマは、巡礼たちに聞き込みを始める。だが巡礼の修道士、修道女たちは奇矯な人物ばかり。おまけに様々な感情が被害者をめぐり渦巻いていたことがわかる。そんな矢先、海に落ちたと思われていた被害者の刺殺体が船室で発見される。しかも、まるで殺されたばかりのような状況で。この数日船に隠れていて、改めて殺されたというのか? 目的地到着前に犯人をあげるべくフィデルマの捜査は続く。

著者紹介

トレメイン,ピーター (トレメイン,ピーター)   Tremayne,Peter
1943年英国生まれ。本名はピーター・ベレスフォード・エリス。ケルト関係の学術書を数多く著し、学会の会長や理事もつとめる著名なケルト学者である。小説家としても精力的に活動しており、ピーター・トレメイン名義の代表作“修道女フィデルマ・シリーズ”をはじめ、ホラーやファンタジー、ピーター・マッカラン名義のスリラーなどを刊行している
田村 美佐子 (タムラ ミサコ)  
1969年生まれ。上智大学大学院文学研究科英米文学専攻博士前期課程修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)