• 本

フラッシュ ある犬の伝記

ルリユール叢書

出版社名 幻戯書房
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-86488-215-6
4-86488-215-0
税込価格 2,860円
頁数・縦 259P 19cm

商品内容

要旨

彼は直走りに走る。毛皮が輝きを放ち、瞳が燃え上がる。いまや全世界が友達だ。犬はみな兄弟だ。この新しい世界に、鎖なんていらない。保護してもらう必要なんてないんだ。19世紀の英国詩人エリザベス・バレット・ブラウニングの日常模様が愛犬フラッシュの目を通して語られる、ユーモア溢れる伝記小説。ヴァージニア・ウルフが飼い犬に寄せたエッセイ「忠実なる友について」、エリザベス・バレットの詩「わが忠犬、フラッシュに寄す」も収録。

著者紹介

ウルフ,ヴァージニア (ウルフ,ヴァージニア)   Woolf,Virginia
1882‐1941。1882年、『英国人名図鑑』の初代編集者で著名な知識人であるレズリー・スティーヴンを父親として、ロンドンに生まれる。イギリスのモダニズム文学を代表する女流作家。「意識の流れ」を用いた実験的な小説を創作する。代表作に『ダロウェイ夫人』や『灯台へ』などがある。芸術家集団であるブルームズベリー・グループに大きな影響を受ける。長年精神病を患い、1941年、『幕間』の原稿を残して入水自殺
岩崎 雅之 (イワサキ マサユキ)  
1983年東京生まれ。ロンドン大学大学院修士課程修了、早稲田大学で博士号(文学)取得。現在、福岡大学専任講師。専門はE.M.フォースター、ヴァージニア・ウルフ、ゼイディー・スミス(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)