• 本

家庭の金銭学

出版社名 金融財政事情研究会
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-322-12557-3
4-322-12557-3
税込価格 3,300円
頁数・縦 891P 21cm

商品内容

目次

1 お金の計画が必要な理由とは
2 資本市場を理解する
3 決まった収入を生み出す投資
4 エクイティ
5 パックになった商品
6 最高の投資戦略
7 最高の家計戦略
8 家に関する最良の戦略
9 税金、税金、税金…
10 退職プランと公的保険
11 保険について
12 相続プラン

出版社・メーカーコメント

家計管理、投資による資産形成、保険、不動産、社会保険、税金、相続 etcを網羅。延べ120万人に及ぶ顧客に、ブレないアドバイスを提供してきた米国を代表する独立系ファイナンシャル・プランナーの名著『The Truth About Money』に、日本の諸制度の適用とコロナ危機下での活用法を付加した、一家に一冊の”お金の常備薬”。

著者紹介

イーデルマン,リック (イーデルマン,リック)   Edelman,Ric
投資アドバイザー分野におけるファイナンシャル・アドバイザーの第一人者の1人。イーデルマン・フィナンシャル・エンジンズ社で、資産を運用している。アメリカのBarron’sのNo1・ファイナンシャル・アドバイザーに3度選ばれ、10冊の著作は、すべて『New York Times』のpersonal financeのジャンルにおいて、ベストセラー第1位となった。司会を務めるラジオ番組とテレビ番組も賞を受賞している。ジョージタウン大学で9年間教鞭をとっていたこともある
方波見 寧 (カタバミ ヤスシ)  
イーデルマン・ジャパン代表。大学卒業後、大手証券会社に勤務。リック・イーデルマン氏に師事して、投資アドバイス業務とファイナンシャル・プランニングとエクスポネンシャル・テクノロジーについて学ぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)