• 本

俺と師匠とブルーボーイとストリッパー

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-04-111112-3
4-04-111112-9
税込価格 1,760円
頁数・縦 256P 20cm

商品内容

要旨

切ない事情を持ち寄って、不器用な四人が始めた同居生活。「血のつながり」はなくても、そこには家族があった。

出版社・メーカーコメント

「血のつながり」はなくても、そこには家族があった。博打に溺れる父と働きづめの母から離れた二十歳の章介はバイト先のショー出演者三人と同居を始めた。初めて経験する、笑いやあたたかさに満ちた生活は思いがけぬ終わりを迎え……あなたもきっと涙する、感動作!

著者紹介

桜木 紫乃 (サクラギ シノ)  
1965年北海道生まれ。2002年「雪虫」で第82回オール讀物新人賞を受賞。07年に同作を収録した単行本『氷平線』を刊行。13年『ラブレス』で第19回島清恋愛文学賞を受賞。同年、『ホテルローヤル』で第149回直木三十五賞を受賞し、ベストセラーとなる。20年には『家族じまい』で第15回中央公論文芸賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)