• 本

大前研一DX(デジタルトランスフォーメーション)革命

「BBT×プレジデント」エグゼクティブセミナー選書 Vol.14

出版社名 プレジデント社
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-8334-2405-9
4-8334-2405-3
税込価格 1,870円
頁数・縦 220P 19cm

商品内容

目次

第1章 DX革命を成功に導く方法(大前研一)
第2章 ワークマンがデータ経営で描いた新業態戦略(土屋哲雄)
第3章 企業における情報システム改革からIoT、DXへの取り組み(矢島孝應)
第4章 継続利用率九九・五%、五年で三万社が登録した「SmartHR」事業(宮田昇始)
第5章 「スマートコンストラクション」で実現する建設産業のDX(四家千佳史)
第6章 経営トップが自ら取り組む、アパレルのDX事例(佐藤満)

著者紹介

大前 研一 (オオマエ ケンイチ)  
早稲田大学卒業後、東京工業大学で修士号を、マサチューセッツ工科大学(MIT)で博士号を取得。日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、現在(株)ビジネス・ブレークスルー代表取締役会長、ビジネス・ブレークスルー大学学長。「ボーダレス経済学と地域国家論」提唱者。この功績により1987年にイタリア大統領よりピオマンズ賞を、1995年にはアメリカのノートルダム大学で名誉法学博士号を授与された(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)