• 本

おとなになってはみたけれど

出版社名 扶桑社
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-594-08738-8
4-594-08738-8
税込価格 1,650円
頁数・縦 205P 19cm

商品内容

要旨

料理家という仕事をしていても。旬の素材はうれしい。災害やコロナに寄り添う暮らし。夏のビーサン、冬のスニーカー。土鍋と炊飯器とのいい関係。季節の移り変わり…。ちょっぴりあがいてはいるけれど、年を重ねるのは楽しい。海辺の家に住む料理家が綴った、毎日の暮らし。

目次

1 仕事の話
2 食いしんぼの話
3 家の話
4 おしゃれの話
5 ものの話
6 日々の話

おすすめコメント

@

著者紹介

飛田 和緒 (ヒダ カズオ)  
東京都生まれ。高校3年間を長野で過ごし、現在は、神奈川県の海辺の町に夫と高校生の娘と3人で暮らす。料理家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)