• 本

カベを壊す思考法

扶桑社新書 368

出版社名 扶桑社
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-594-08733-3
4-594-08733-7
税込価格 880円
頁数・縦 185P 18cm

商品内容

要旨

「常識」に惑わされず、正しい選択をするには、「タテ(=歴史)・ヨコ(=世界)の軸」で考えるのが大事!ウィズコロナとその後の「新しい日常」を自分でつくる指南書!

目次

序章 運命は、変わる
第1章 これまでの「成功法則」を捨てよ!
第2章 難問を解決する軸となる「タテ・ヨコ」思考
第3章 自分に必要な情報のつかまえ方
第4章 生き残るためにやるべきこと
第5章 正攻法に勝る解決方法は、ない
第6章 「最後に勝つ」ために

出版社・メーカーコメント

「はじめに」より抜粋〜新型コロナウィルスは大自然の脅威ですが、まったく新しい「日常」が目の前に出現したこともまた事実です。改革のカベになる「固定概念」や「常識」に大自然の力で風穴が空いたのです。「数字・ファクト・ロジック」を基に足下を見直したとき、困難に直面しているみなさんの前に、新たな可能性を見いだすことができる別の世界や新しいチャンスが広がるのだと思います<中略>今後、コロナウイルスが収まっても、何度も「大きな転機」は訪れると思います。その都度、困難なことが起こるかもしれませんが、何度でも立ち上がり「最後に勝つ」ために、本書に記した僕の経験と思考法が、みなさんのお役にたつならこれほどうれしいことはありません〜

著者紹介

出口 治明 (デグチ ハルアキ)  
1948年三重県生まれ。立命館アジア太平洋大学(APU)学長。ライフネット生命創業者。京都大学法学部卒。1972年、日本生命に入社。ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを経て2006年に退社。同年、ネットライフ企画を設立、代表取締役社長に就任。2008年に免許を得てライフネット生命と社名を変更、2012年上場。社長・会長を10年務めたのち、2018年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)