• 本

不遇職〈人形遣い〉の成り上がり 美少女人形と最強まで最高速で上りつめる

ドラゴンノベルス や−1−1−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-04-073965-6
4-04-073965-5
税込価格 1,430円
頁数・縦 300P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

世間から評価されない不遇職“人形遣い”のアイクに奇跡が起きた。使役する少女人形たちに、次々と心が宿ったのだ。健気に、そして熱くアイクを慕う美しき少女人形たち。幾度もの戦いや出来事を経て、使役という名の主従関係はいつしか信頼と熱い想いに…。心優しき青年と強力な力を駆使する少女人形たちが織りなす、熱き絆を描く冒険成長譚!

出版社・メーカーコメント

美少女人形たちは、主人を守るため――心を持った。自分の手を使わず、人形を使役する人形遣いは、世間から「不遇職」のレッテルを張られていた。しかし、人形遣いの青年・アイクの人形に心が宿るとき、人形遣いは最強職となる!

著者紹介

八又 ナガト (ヤマタ ナガト)  
小説家。2018年『ステータス・オール∞(インフィニティ)』でデビュー。WEBを中心に活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)