• 本

秘密の若妻バレー部 書き下ろし長編官能小説

竹書房ラブロマン文庫 か3−14

出版社名 竹書房
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-8019-2577-9
4-8019-2577-4
税込価格 770円
頁数・縦 253P 15cm

商品内容

要旨

大学生の裕児は憧れの女性の千羽耶に頼み込まれて、地元の女子バレーボールチームのコーチを引き受ける。だが長身の美しい若妻ぞろいのチームを強くするために練習を重ねるうち、裕児は彼女たちから淫らな誘惑を受けてしまい…!?奔放な由紀に女子更衣室で筆下ろしされ、チーム1の爆乳妻の奈々子から覆い被さるようにパイズリ口奉仕を受ける裕児は、かつて憧れの対象だったのに結婚してしまった千羽耶とも中出し情交を果たす。長身美女たちとの美肉快楽を描く、バレー若妻ハーレムロマン!

著者紹介

河里 一伸 (カワザト カズノブ)  
北海道出身。別名義での活動を経て、2003年にアダルトゲーム「LOVERS―恋に落ちたら…」(フランス書院美少女文庫)のノベライズにて現名義のデビューを果たし、現在まで多数の著作を上梓している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)