• 本

はじめての中国キリスト教史

増補改訂版

アジアキリスト教史叢書 3

出版社名 かんよう出版
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-910004-15-0
4-910004-15-7
税込価格 2,200円
頁数・縦 254P 19cm
シリーズ名 はじめての中国キリスト教史

商品内容

目次

第1章 東シリア教会と中国
第2章 明清時代のカトリック教会
第3章 十九世紀中期の中国キリスト教
第4章 清末の中国社会とキリスト教―一八六〇年から一九一一年まで
第5章 中華民国の社会とキリスト教―一九一二年から一九四九年まで
第6章 十九世紀末から日中戦争終結までの日本と中国の教会
第7章 アジア・太平洋戦争期の「中華基督教団」
第8章 中華人民共和国におけるキリスト教―一九四九年から現在まで

著者紹介

渡辺 祐子 (ワタナベ ユウコ)  
東京外国語大学地域文化研究科博士後期課程修了。博士(学術)。明治学院大学教授
石川 照子 (イシカワ テルコ)  
津田塾大学大学院国際関係学研究科博士課程修了。大妻女子大学比較文化学部教授
桐藤 薫 (キリフジ カオル)  
関西学院大学大学院文学研究科博士課程後期課程文化歴史学専攻アジア史学領域修了。博士(歴史学)。日本基督教団六ツ川教会主任担任教師、明治学院大学非常勤講師
倉田 明子 (クラタ アキコ)  
東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。博士(学術)。東京外国語大学大学院総合国際学研究院准教授
松谷 曄介 (マツタニ ヨウスケ)  
東京神学大学大学院修士課程修了。北九州市立大学大学院社会システム研究科博士課程修了。博士(学術)。日本学術振興会・海外特別研究員として香港中文大学・崇基学院神学院で在外研究(2014〜2016年)。金城学院大学宗教主事・准教授、日本キリスト教団牧師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)