• 本

ネメシス 1

講談社タイガ イD−01

出版社名 講談社
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-06-522825-8
4-06-522825-5
税込価格 759円
頁数・縦 247P 15cm
シリーズ名 ネメシス

商品内容

要旨

横浜に事務所を構える探偵事務所ネメシスのメンバーは、お人好き探偵の風真、自由奔放な助手アンナ、そしてダンディな社長の栗田の三人。そんなネメシスに大富豪の邸宅に届いた脅迫状の調査依頼が舞い込む。現地を訪れた風真とアンナが目にしたのは、謎の暗号と密室殺人、そして無駄に長いダイイングメッセージ!?連続ドラマ化で話題の大型本格ミステリシリーズ、ここに開幕!

出版社・メーカーコメント

連続テレビドラマ4月放送スタート! (日本テレビ系毎週日曜よる10:30〜放送) 主演 広瀬すず 櫻井翔   『屍人荘の殺人』の今村昌弘を筆頭に、ミステリ界気鋭の作家たちが脚本協力した本格ミステリドラマシリーズ始動!  横浜に事務所を構える探偵事務所ネメシスのメンバーは、お人好し探偵の風真、自由奔放な助手アンナ、そしてダンディな社長 の栗田の三人。そんなネメシスに大富豪の邸宅に届いた脅迫状の調査依頼が舞い込む。現地を訪れた風真とアンナが目にしたのは、謎の暗号と密室殺人、そして無駄に長いダイイングメッセージ!? 連続ドラマ化で話題の大型本格ミステリシリーズ、ここに開幕!  【シリーズ続々刊行!】 シリーズ第二弾:藤石波矢  シリーズ第三弾:周木 律  シリーズ第四弾:降田 天  シリーズ第五弾:藤石波矢  シリーズ第六弾:青崎有吾/松澤くれは   ※商品名が変更になりました 「????1」→「ネメシス1」

著者紹介

今村 昌弘 (イマムラ マサヒロ)  
1985年長崎県生まれ。岡山大学卒。2017年『屍人荘の殺人』で第27回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。同作は『このミステリーがすごい!2018』、“週刊文春”ミステリーベスト10、『本格ミステリ・ベスト10』で第1位を獲得し、第18回本格ミステリ大賞“小説部門”を受賞、第15回本屋大賞3位に選ばれる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)