• 本

宇宙人の流儀 大転換期の地球でいま知っておくべきこと

出版社名 大和出版
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-8047-6367-5
4-8047-6367-8
税込価格 1,760円
頁数・縦 204P 19cm

商品内容

要旨

パンデミックから始める「宇宙意識」の養成講座。1億3千年前に地球にやってきた宇宙人の魂に、胎内記憶で有名な産婦人科医が聴き倒した!

目次

第1章 パンデミック―宇宙でいちばん進化した平行世界で起こったこと
第2章 魂のしくみ―そもそも宇宙と生命はこんなふうになっている
第3章 コロナウイルス―「恐怖」が感染を引き起こす
第4章 水瓶座の時代1 地球はどう変わっていくのか?
第5章 水瓶座の時代2 天体の力をガイドとして活用する
第6章 人類の変容―進化にどんな可能性があるのだろう
第7章 地球人の課題―この大変化にどうついていったらいいのか
第8章 宇宙人の流儀1 マスターソウルとつながるために大切なこと
第9章 宇宙人の流儀2 こうして地球のゆがんだ概念を手放そう

著者紹介

サアラ (サアラ)  
Saarahat。スピリチュアルは科学であるという理念に基づき、幸福な生き方を提案するSuper Life Galleryを主宰。宇宙人としての魂をもって生まれる。そのため、宇宙社会の仕組みや、エネルギーの法則など、生まれてくる以前のスピリチュアルな記憶を持っている。幼少時は地球での生活が理解できずに混乱を引き起こすも、経験を積み重ね、またマスターたちの指導や励ましもあって地球社会における概念を学習してゆく。イエスをチャネルして行うJSP School(Aitree主催)、FottoTV、Torus StarなどのYouTube番組多数。ワークショップ、講演などの活動を通して、地球人類の可能性と、新しい宇宙の方向性について発信し続けている
池川 明 (イケガワ アキラ)  
池川クリニック院長。医学博士。帝京大学医学部大学院修了、上尾中央総合病院産婦人科部長を経て、言川クリニックを開院。1999年より「胎内記憶」に関する研究を始め、国内外の第一人者として知られる。その成果を医療の現場に活かし、母と子の立場に立ったお産と医療を実践。「胎内記憶」などをテーマにした講演会・セミナーを行う。多くのメディアから取材を受けている。出生前・周産期心理学協会(APPPAH)の日本におけるアドバイザー。現在、一般社団法人日本胎内記憶教育協会(Premea)を立ち上げ、胎内記憶の普及活動をしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)