• 本

後宮妃の管理人 4

寵臣夫婦は立ち向かう

富士見L文庫 し−7−1−4

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-04-073949-6
4-04-073949-3
税込価格 726円
頁数・縦 313P 15cm
シリーズ名 後宮妃の管理人

商品内容

要旨

四夫人の悩みに皇帝の無茶振りと、共に難題を乗り越えてきた優蘭と皓月。政略上の夫婦関係も、少しは進展したかに思えるこの頃。年納めの会議に向けて大忙しのさなかに、賢妃・明貴に仕える女官が毒殺未遂にあってしまう。調査に乗り出す健美省一同。時を同じくして、優蘭は一つの噂を耳にする。『蕭麗月は、先代皇帝が残した公主である』。それ、うちの女装夫なんですけど!?突拍子もない噂に、けれど皓月は何やら思い悩んでいて―。陰謀に揺れる寵臣夫婦。この危機を、優蘭はどう乗り越える!?

出版社・メーカーコメント

珀家に謀反の疑いあり――寵臣夫婦の関係を揺るがす最大の危機が訪れる!四夫人との縁を結び、優蘭たち健美省が年納めの会議を迎える矢先。後宮で長らく起こらなかった毒殺未遂事件が勃発する。しかも『麗月(女装夫)は先代皇帝の公主である』という突拍子もない噂まで流れはじめ!?