• 本

こちら歌舞伎町、ほしぞら保育園

富士見L文庫 み−8−1−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-04-074062-1
4-04-074062-9
税込価格 704円
頁数・縦 287P 15cm

商品内容

要旨

初めて塾をさぼった女子高生の美琴。ネオン輝く歌舞伎町で出会ったのは、「寂しい夜を過ごすベイビーたちを、俺が放っとけるわけねーだろ?」言動に癖がありすぎるホスト・龍太郎だった!調理師の光と夜間保育園「ほしぞら保育園」を運営しているらしい。一夜限りの“預かり児童”になった美琴を出迎えたのは、子育てと仕事との両立、将来の夢のため…様々な事情で預けられる子ども(時々大人、動物も!)たち。夜空に星を見つけるように、皆が自分の幸せを見つけていく―ほっこりハートフルストーリー。

出版社・メーカーコメント

園長はNo.1ホスト! 歌舞伎町の保育園を訪れる人々の心温まる物語。女子高生の美琴が歌舞伎町で出会ったのは、癖のあるホスト・龍太郎。彼が調理師の光と運営する「ほしぞら保育園」でアルバイトすることになった美琴だが、そこには様々な悩みを持つ人々(時々動物も!)が訪れ……。

著者紹介

三津留 ゆう (ミツル ユウ)  
シナリオライター、小説家。著作に『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』(原作:蒼井ブルー、KADOKAWA)のほか、『御茶ノ水ロック Track The DIE is CAST』『小説版パラレルスクールDAYS』(いずれも角川ビーンズ文庫)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)