• 本

日本のSDGs それってほんとにサステナブル?

出版社名 大月書店
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-272-33102-4
4-272-33102-7
税込価格 1,760円
頁数・縦 236P 19cm

商品内容

要旨

SDGsにモヤモヤしている人へ。わかったようでわからない。SDGsが形だけになりがちな理由を解き明かし、8つの論点と7つの先進事例からホンモノの持続可能性を考える。

目次

1章 SDGsは何をめざしているのか?(SDGsは遠い?
「持続可能」ってなんだ? ほか)
2章 これでいいのか?日本のSDGs(課題先進国ニッポン
日本政府の「SDGsアクションプラン」 ほか)
3章 日本とSDGs八つの論点(貧困
働き方 ほか)
4章 パートナーシップで貫く七つの実践編(誰一人取り残さないために生活困窮者を支援 NPO法人もやい
学校給食を地元産の有機米に 千葉県いすみ市の有機農業 ほか)

著者紹介

高橋 真樹 (タカハシ マサキ)  
ノンフィクションライター、放送大学非常勤講師。国内外をめぐり持続可能性をテーマに取材・執筆を続ける。エネルギー関連の著作のほか、『イスラエル・パレスチナ 平和への架け橋』(高文研、平和・協同ジャーナリスト基金賞奨励賞)など国際関係の著作も多数。映画のアドバイザーも務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)