• 本

マルドゥック・アノニマス 6

ハヤカワ文庫 JA 1474

出版社名 早川書房
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-15-031474-3
4-15-031474-8
税込価格 858円
頁数・縦 371P 16cm
シリーズ名 マルドゥック・アノニマス

商品内容

要旨

二十歳の誕生日を控え、声帯再生手術を受けたバロットは六年ぶりに声を取り戻す。人生の新しい始まり―その記念すべき日に祝福と面会の要求を告げたのは、ウフコックを拘禁し続けるハンターだった。ハンター=シザースと考えた根拠を知りたがっている。そう考察したバロットは、交渉でウフコックの居場所をわずかでも掴むべく、フラワー法律事務所を訪ねる。互いの目的を隠したまま、二度目の対話が始まろうとしていた。

出版社・メーカーコメント

バロットはウフコック救出のため、〈クインテット〉に対して、ハンター=シザースという揺さぶりをかける。第2部クライマックス

著者紹介

冲方 丁 (ウブカタ トウ)  
1977年岐阜県生まれ。1996年『黒い季節』でスニーカー大賞金賞を受賞してデビュー。2003年『マルドゥック・スクランブル』で第24回日本SF大賞受賞。マンガ原作やアニメ脚本も手がけ、ジャンルを越境して活躍。2010年、時代小説『天地明察』で第31回吉川英治文学新人賞、第7回本屋大賞、2012年、『光圀伝』で第3回山田風太郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)