• 本

辞書編集者が選ぶ美しい日本語101 文学作品から知る一〇〇年残したいことば

出版社名 時事通信出版局
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-7887-1748-0
4-7887-1748-4
税込価格 1,760円
頁数・縦 389P 19cm

商品内容

要旨

「私は、辞書編集者として絶対にやってはいけないことに手を染めてしまいました」辞書に載せることばの用例を探すとき、編集者は文章を読んではいけないという。内容を熟読していると、必要とすることばの例が見つけられないから。そんな「タブー」を犯してまでレジェンド編集者がしたかったこととは?辞書編集で出会った「美しい日本語」「伝え、残したいことば」のエッセー集。辞書編集者が編む珠玉の日本語図鑑!

目次

第1章 自然描写
第2章 美の表現
第3章 文章表現
第4章 感情表現
第5章 人間の性質
第6章 人間関係

おすすめコメント

@

著者紹介

神永 曉 (カミナガ サトル)  
辞書編集者。元小学館辞典編集部編集長。1956年、千葉県生まれ。80年、小学館の関連会社尚学図書に入社。93年、小学館に移籍。尚学図書に入社以来、37年間ほぼ辞書編集一筋の編集者人生を送る。2017年2月に小学館を定年で退社後も『日本国語大辞典 第三版』に向けての編纂事業に参画している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)