• 本

マンガ日本の歴史 11

新装版

室町幕府の衰退と応仁の乱

中公文庫 S27−11

出版社名 中央公論新社
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-12-206953-4
4-12-206953-X
税込価格 924円
頁数・縦 444P 16cm
シリーズ名 マンガ日本の歴史

商品内容

要旨

有力守護大名による宿老会議でのくじ引きで六代将軍となった足利義教。しかし飢餓と悪疫が流行する社会不安の中で、日本開闢以来初めての土民蜂起が発生。続いて起こった応仁の乱は、以後十数年に亘り西国のほとんどを戦火に巻き込み、栄華を誇った京の都を焦土と化す。

目次

序章 くじ引き将軍
第1章 万人恐怖
第2章 悪御所の犬死
第3章 土民蜂起これ初めなり
第4章 本主に返付せらるべし
間章 都、灰燼に帰す
第5章 幕政の乱れと守護家の内紛
第6章 仏法王法ともに破滅す
第7章 山城国一揆の興亡

出版社・メーカーコメント

有力守護大名のくじ引きで足利義教が六代将軍となるも飢餓と悪疫が流行するなか日本初の土民蜂起が発生。続く応仁の乱は栄華を誇った京の都を焦土と化す。

著者紹介

石ノ森 章太郎 (イシノモリ ショウタロウ)  
1938年(昭和13)、宮城県生まれ。高校在学中に『二級天使』でデビュー後、一貫して日本漫画界の第一人者として活躍。代表作に『サイボーグ009』(講談社児童まんが賞)、『佐武と市捕物控』(小学館漫画賞)、『マンガ日本の歴史』全五五巻(アジア漫画大会漫画アカデミー賞大賞)など多数。1998年(平成10)1月死去。2008年、ギネス・ワールド・レコーズから「一人の著者によって出版された最多コミックの記録」として世界記録の認定を受ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)