• 本

阿佐田哲也はこう読め!

出版社名 田畑書店
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-8038-0382-2
4-8038-0382-X
税込価格 1,540円
頁数・縦 204P 17cm

商品内容

要旨

読んでから読むか、読む前に読むか。エンターテインメント小説の世界に「麻雀小説」という新たな分野を開拓した阿佐田哲也の全作品を徹底的に論じた“阿佐田哲也論”の決定版!

目次

第1章 『麻雀放浪記』はこう読め!(生き方としての「麻雀放浪記」―「青春篇」「風雲篇」
“苛立ち”と“優しさ”―「激闘篇」「番外篇」 ほか)
第2章 その後の「ドサ健」と「坊や哲」(驚きの『ドサ健ばくち地獄』
阿佐田哲也の模索)
第3章 ヒリヒリする博打小説からユーモア・ピカレスクへ(麻雀と手ホンビキとギャンブル小説
ユーモア・ピカレスクの誕生 ほか)
第4章 やみつきになる!阿佐田哲也の短編小説(阿佐田哲也の短編小説から二十七編を選ぶ
初期短編小説の面白さ)
第5章 阿佐田哲也あれこれ(「色川武大・阿佐田哲也」の原点
阿佐田哲也の神髄、ここにあり! ほか)

著者紹介

北上 次郎 (キタカミ ジロウ)  
1946年、東京生まれ。明治大学文学部卒業。エッセイスト、文芸評論家、編集者。ジャンルごとに異なるペンネームを使用。私小説の目黒考二、ミステリー評論家の北上次郎、競馬評論家の藤代三郎(ふじしろさぶろう)など。2000年まで「本の雑誌」の発行人を務める。2011年「椎名誠旅する文学館」の名誉館長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)