• 本

千五郎の勝手に狂言解体新書

出版社名 春陽堂書店
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-394-90396-3
4-394-90396-3
税込価格 2,750円
頁数・縦 277P 21cm

商品内容

要旨

茂山千五郎家に代々伝わる狂言の秘本と口伝をもとに、当主が勝手に狂言を解体してしまった!かくして、伝統は上書きされ、新しい古典が役者とともに歩き始める。

目次

千鳥
縄綯
蝸牛
萩大名
福の神
鎌腹
靭猿
伯母ヶ酒
仏師
蟹山伏
佐渡狐
口真似
魚説経
宗論
末広かり
首引
居杭
茶壺
釣狐

著者紹介

茂山 千五郎 (シゲヤマ センゴロウ)  
1972年生まれ。4歳のときに「以呂波」にて初舞台。「茂山狂言会」「Cutting Edge KYOGEN」「笑えない会」「傳之会」などを主催。2016年、茂山千五郎家当主名である、十四世茂山千五郎を襲名する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)