• 本

道をたずねる

出版社名 小学館
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-09-380118-8
4-09-380118-5
税込価格 1,760円
頁数・縦 314P 19cm

商品内容

要旨

地図会社キョーリンの調査員・合志俊介。彼の仕事は日本各地を歩き、家の表札を一軒ずつ書き留めること。俊介には一平と湯太郎という幼馴染みがいた。三人は十五歳になる年、裏山のクスノキで誓いを立てた。一つ、友のピンチは助けること、二つ、友の頼みは断らないこと、三つ、友に隠し事はしないこと。その日から、男たちはそれぞれの“道”を歩き始めた―。

出版社・メーカーコメント

地図の空白地帯を埋めろ!  人はみな「自分の道」をゆく英雄である。友情、青春、仕事、人生。俺たちは、ただ前だけを見て歩いてきた――。地図会社キョーリンの調査員・合志俊介。彼の仕事は日本各地を歩き、家の表札を一軒ずつ書き留めること。俊介には一平と湯太郎という幼馴染みがいた。三人は十五歳になる年、裏山のクスノキで誓いを立てた。一つ、友のピンチは助けること、二つ、友の頼みは断らないこと、三つ、友に隠し事はしないこと。その日から、男たちはそれぞれの“道”を歩き始めた。地図づくりに生涯を捧げた男たちの熱き物語!

著者紹介

平岡 陽明 (ヒラオカ ヨウメイ)  
1977年生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。2013年「松田さんの181日」で第93回オール讀物新人賞を受賞し、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)