• 本

がんと癌は違います 知っているようで知らない医学の言葉55

幻冬舎新書 や−19−2

出版社名 幻冬舎
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-344-98619-0
4-344-98619-9
税込価格 946円
頁数・縦 249P 18cm

商品内容

要旨

意識不明の重体。全治3カ月の怪我。ニュースや小説・ドラマによく登場する表現だが、「意識不明」も「全治」も実は医者はほとんど使わない。また「清潔・不潔」を医学用語として使うと白衣は「不潔」なもの、「がん」と「癌」も意味が違う。このような言葉をめぐる行き違いは、ときに医者と患者の関係がギクシャクする原因になる。本書ではこれら「誤解の素」になる言葉をやさしく解説。医者の話がよく分かるようになり、小説・ドラマはより面白くなり、人体の仕組みや病気のなりたちについても理解が深まる一冊。

目次

第1章 実は医者が使わない言葉
第2章 間違いやすい医学用語
第3章 あだ名で呼ばれている病気
第4章 分かりにくい医者の言葉
第5章 医療ドラマに出てくる医学用語
第6章 著名人の不思議な病名
第7章 健康に関わる身近な言葉

出版社・メーカーコメント

意識不明の重体。全治3カ月の怪我。ニュースや小説・ドラマによく登場する表現だが、「意識不明」も「全治」も実は医者はほとんど使わない。逆に「清潔・不潔」を医学用語として使うと白衣は「不潔」なもの、「がん」と「癌」も意味が違う。このような言葉をめぐる行き違いは、ときに医者との関係がギクシャクする原因になる。本書ではこれら「誤解の素」になる言葉をやさしく解説。医者の話がよく分かるようになり、ドラマ・小説はより面白くなり、人体の仕組みや病気のなりたちについても理解が深まる一冊。

著者紹介

山本 健人 (ヤマモト タケヒト)  
医師、医学博士。2010年京都大学医学部卒業。外科専門医、消化器病専門医、消化器外科専門医、感染症専門医、がん治療認定医など。「外科医けいゆう」のペンネームで医療情報サイト「外科医の視点」を運営。Yahoo!ニュース、時事メディカルなどのウェブメディアで定期連載。全国各地でボランティア講演なども精力的に行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)