• 本

顔身体学ハンドブック

出版社名 東京大学出版会
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-13-011149-2
4-13-011149-3
税込価格 13,200円
頁数・縦 442P 22cm

商品内容

要旨

心理学・文化人類学・哲学など、顔と身体を扱う多彩な研究を体系的に集成。コミュニケーションの根源を明らかにしようとする新しい学問の概説書。

目次

序 顔身体学とは何か
第1章 顔身体学の基礎(顔身体学概論
顔身体論史 ほか)
第2章 顔身体学の方法(科学方法論
心理学実験調査法 ほか)
第3章 顔身体学のテーマ:心理学(顔の心理学1 顔の特性
顔の心理学2 表情と情動 ほか)
第4章 顔身体学のテーマ:文化人類学(言語と顔身体
身振り、姿勢と模倣 ほか)
第5章 顔身体学のテーマ:哲学・文化(顔身体の現象学
顔身体の社会学 ほか)

著者紹介

河野 哲也 (コウノ テツヤ)  
立教大学文学部教授
山口 真美 (ヤマグチ マサミ)  
中央大学文学部教授
金沢 創 (カナザワ ソウ)  
日本女子大学人間社会学部教授
渡邊 克巳 (ワタナベ カツミ)  
早稲田大学理工学術院教授
田中 章浩 (タナカ アキヒロ)  
東京女子大学現代教養学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)