• 本

大善をなす勇気

出版社名 サンマーク出版
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-7631-9838-9
4-7631-9838-6
税込価格 1,870円
頁数・縦 83P 20cm

商品内容

要旨

京セラ・KDDIを創業し、JALを再生に導いた当代随一の経営者が肉声で語る、CD付き講話シリーズ・第8弾!「真の勇気」をもつ経営者たれ!

目次

経営者に必要なのは「嫌われる勇気」(厳しいときこそ真の勇気が求められる
経営者はときに“人でなし”になれ
総スカンを食っても「正しさ」を貫けるか
鉄壁の決意をもって“垂直登攀”する)
ときに非情と思われる「大善」をなせ(トップには、温情と非情の“両極端”が必要
大善は非情に似たり、小善は大悪に似たり
冷たく突き放すことが必要な場面もある)
起業家精神と社員への接し方(古い体制が崩れるとき、新しい芽が生まれる
自由な発想の“野蛮人”が革命を起こす
思想と理念が正しければ、去る者には去ってもらえ)
生き方の神髄8 稲盛和夫箴言集

出版社・メーカーコメント

当代随一の経営者が肉声で語る、CD付き講話シリーズ・第7弾!

著者紹介

稲盛 和夫 (イナモリ カズオ)  
1932年、鹿児島生まれ。鹿児島大学工学部卒業。59年、京都セラミック株式会社(現・京セラ)を設立。社長、会長を経て、97年より名誉会長。また、84年に第二電電(現・KDDI)を設立、会長に就任。2001年より最高顧問。10年には日本航空会長に就任。代表取締役会長、名誉会長を経て、15年より名誉顧問。1984年には稲盛財団を設立し、「京都賞」を創設。毎年、人類社会の進歩発展に功績のあった人々を顕彰している。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)