• 本

だれのうんち? うんちでわかる動物のひみつ

出版社名 偕成社
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-03-414370-4
4-03-414370-3
税込価格 2,640円
頁数・縦 55P 28cm

商品内容

目次

なかまへのサイン(水辺にすむ動物でうんちに植物のかすがまじる
オスはうんちをけちらしてなわばりを主張するよ ほか)
食べ物でちがううんち(葉っぱのかけらがたくさんまじったうんち
色も形もさまざまなうんちをする ほか)
いろいろな大きさと形(とても大きなうんちだ
大きな体のわりに小さなコロコロのうんち ほか)
おもしろうんち(ふつうのうんちと1年に1回するとくべつなうんち
小さなつぶがまとまってまるで納豆のようだ ほか)

おすすめコメント

動物のうんちを見て、なんの動物のものかを当てるクイズの本。うんちの写真は、元上野動物園園長の小宮輝之さんが、40年にもおよぶ動物飼育の経験のあいだにこつこつ撮影したもの。うんちは、食べ物の色を反映していたり、未消化の甲虫の羽、植物の種子や繊維がまざっていたり、色や形もさまざま。また、動物のうんちは、ライバルやメス、ほかの群れなどとのコミュニケーションをとるはたらきをすることもある。説明やヒントをたよりに、だれのものか当ててみよう! 答えのページでは、その動物の生息環境や生活を紹介しながら、うんちの特徴や持つ意味も解説。クイズに答えていくうちに、うんちの特徴が、食べ物や生活に関連していることがわかる。

出版社・メーカーコメント

動物のうんちを見て、なんの動物のものかを当てるクイズの本。うんちの写真は、元上野動物園園長の小宮輝之さんが、40年にもおよぶ動物飼育の経験のあいだにこつこつ撮影したもの。うんちは、食べ物の色を反映していたり、未消化の甲虫の羽、植物の種子や繊維がまざっていたり、色や形もさまざま。また、動物のうんちは、ライバルやメス、ほかの群れなどとのコミュニケーションをとるはたらきをすることもある。説明やヒントをたよりに、だれのものか当ててみよう! 答えのページでは、その動物の生息環境や生活を紹介しながら、うんちの特徴や持つ意味も解説。クイズに答えていくうちに、うんちの特徴が、食べ物や生活に関連していることがわかる。

著者紹介

小宮 輝之 (コミヤ テルユキ)  
1947年、東京都生まれ。1972年、多摩動物公園の飼育係に就職。上野動物園、井の頭自然文化園の飼育係長、多摩動物公園、上野動物園の飼育課長を経て、2004年から2011年まで上野動物園園長を務める
有沢 重雄 (アリサワ シゲオ)  
1953年、高知県生まれ。出版社、編集プロダクションを経て独立。自然科学分野を中心にライティング、編集に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)