• 本

私はスカーレット 4

小学館文庫 は5−10

出版社名 小学館
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-09-407005-7
4-09-407005-2
税込価格 660円
頁数・縦 182P 15cm
シリーズ名 私はスカーレット

商品内容

要旨

入隊を決意したレットに途中で置き去りにされながらも、出産したばかりのメラニーと子どもたちを連れて戦火のアトランタから故郷タラ農園に帰り着いたスカーレット。疲れ果てた彼女を待っていたのは、食糧から物資まで何もかも北軍に奪われた屋敷と、愛する母の死の報せだった。妹たちは病に伏せ、父は我を失い、使用人たちもほとんどが消去ったサラ。呆然としながらもスカーレットは一家の主として生きるため、大地の土を握りしめて神に誓う。私はもう二度と飢えない、と。人生最大の危機にたった一人で立ち向かう最強ヒロイン、絶望と覚醒の第四巻!

出版社・メーカーコメント

戦火を逃れ故郷に帰ってきたスカーレットを迎えたのは、全てを失った農園タラ。彼女は誓う。「もう二度と飢えない。盗みや殺しを犯すことになっても」。今だから胸に刺さる名作を林真理子が甦らせる!※オビの推薦コメントは田中みな実さん

著者紹介

林 真理子 (ハヤシ マリコ)  
1954年山梨県生まれ。日本大学芸術学部卒。82年『ルンルンを買っておうちに帰ろう』がベストセラーに。86年『最終便に間に合えば』『京都まで』で第94回直木賞、95年『白蓮れんれん』で第8回柴田錬三郎賞、98年『みんなの秘密』で第32回吉川英治文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)